このたび、2021シーズンをもって現役を引退した阿部勇樹氏からファン・サポーターのみなさまへ感謝を伝える場として、特別ディナー&トークショーを開催いたしました。当日はおいしい料理を堪能していただき、阿部勇樹氏とゲストのトークショーや直筆サイン入りグッズが当たるお楽しみ抽選会などを実施し、ご来場の皆様に大変満足していただきました。

パーティー&トークショー当日の様子を写真でご覧いただけます。動画も近日公開予定となります。楽しみにお待ちください。

ステラ・デル・アンジェロの外観に映し出される「22」。この番号を見ただけで、熱い思いがこみ上げてきます。多くの方が、写真撮影をしていました。

入口には、デジタルサイネージを設置。阿部勇樹氏がお客様を出迎えるような演出でした。

受付開始。体温チェックとアルコール消毒を行い入場していただきました。

司会の朝井夏海さんが登場。乾杯の音頭を取っていただきました。

乾杯の後は、食事をしていただきながら、阿部勇樹氏のドキュメンタリー映像の鑑賞。大型のスクリーンに視線が注がれました。

そして、いよいよ阿部勇樹氏の登場! この日は、動画以外の撮影OKと言うことで、一斉にカメラのシャッター音が鳴りだしました。

阿部氏が登壇してまもなく、元浦和レッズのチームメイトでもある、坪井慶介氏が登場! 坪井氏は2002年から2014年まで浦和レッズで活躍。日本代表にも召集されています。ファン・サポーターの間でも、お二人が仲良しと言うことは有名です。

お客様と乾杯! ワイングラスを片手に乾杯の音頭をとる阿部勇樹氏。レアなショットですね!

坪井慶介氏とチームメイト時代の思い出を存分に語ってもらいました。そして、お二人にとっても、縁が大変に深い、浦和レッズの水上裕文さんが、サプライズ登壇。会場はスタジアムのような歓声に沸きました。

その後、各テーブルをお二人で回り、記念撮影サービス。これは、ファンにとってはうれしいサービスですね!

皆さんお待ちかね、お宝グッズが当たる大抽選会。阿部氏が自ら抽選箱に手を忍ばせて番号を発表するごとに、溜息と、それを上回る音量で「当たったー」と歓喜の声。

ディナー&トークショーも終盤になり、セレモニーの代表取締役社長 志賀司から、阿部氏の似顔絵をプレゼント。さらに、2007年ACLの優勝時のチームメイトで、ポルトガルに在住するロブソン・ポンテ氏から直前に届いたメッセージ動画を贈らせていただきました。

最後は出口に立ち、ご来場者様全員にプレゼントと御礼のお言葉を一人一人に伝えていました。本当に最後まで、阿部氏の人柄が伝わってくるディナー&トークショーでした。